ホーム>イムズスタッフブログ>その他>キーパーコーティング施工
gif-load
その他

キーパーコーティング施工

みなさんこんばんは!

本日は明日納車予定のパレットSWが納車なので、磨きこみです!

今回はコーティングの施工依頼があったので、コーティングで磨き上げです。

コーティングには2種類あってポリマー系とガラス系があります。

ポリマー系は安価で施工時間が短くメリツトありますが、もちが悪く度々のメンテが必要です。

ガラス系は高価で施工時間もかかりますが、耐候性、耐熱性に優れ、艶光沢もよくもちが長いのが特徴です。

今日の施工はガラス系のクリスタルキーパーです。

 

20151111222536.JPG

洗車から濡れた状態でガラス質を塗りこんでガラス被膜を水分で強制硬化させて形成していきます。

このガラス被膜は柔軟性があって分厚く塗っても剥がれにくいのがキーパーの特徴みたいです。

 

2015111221328.JPG

次にレジン(写真の右の缶)でさらにコーティングしていきます。

なかなか思うより大変な作業です。

今日のビールがうまい!!(笑)

2015111221842.JPG

クリスタルキーパーを施工すると汚れにくいから洗車回数が少なくなります。

そして水洗いだけで汚れがサット落ちるので洗車が楽になります。

2015111223420.JPG

ジャーン!

仕上がり状態です。

映り込みがあってよくわかりにくいですが、つやっつやのぴっかぴかです!

1年ごとに施工して重ねて施工するとさらにぴっかぴかなりますよ!

1年後にお待ちしております。

ありがとうございま~す!

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.car-ims.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/23

ページ上部へ