ホーム>イムズスタッフブログ>2015年11月
gif-load

2015年11月

エブリィバン納車です!

先日エンジン載せ替えた平成16年エブリィバンです。

周南市のS様ご購入ありがとうございます。

 

働く車エブリィバン旅立ちます。

しっかり稼いでくださいね~!

末永いお付き合いよろしくおねがいしま~す!

20151124212549.jpg

本日納車はパレットです!

本日の納車は平成22年式スズキパレットXです。

周南市のI様ご購入ありがとうございます。

 

納車記念にぱちり!

2015112420423.jpg

これからの子育て時代にスライドドアのパレットはとても重宝すると思いますよ!

大事に乗ってくださいね!

今後とも末永いお付き合いよろしくお願いしま~す。

 

エブリィバン リビルトエンジン 載せ替え

走行115,000キロでエンジンの圧縮が落ちてエンジン不調となった16年式のエブリィバンですが、

これまで11年間よく働いたのでこれで生涯を終わらせようと思ったのですが、外観もまだまだ

綺麗だしエンジンさえ修理すればエブリィ君の命が救われると思い店頭に並べておりましたところ・・・

うれしいことに可愛がっていただける先が出てきましたので、早速メンテの始まりで~す。

 

本来ならば、今のエンジンをオーバーホールをするのがコスト的には安く上がるかもしれませんが、

時間と場所を取られるので今回は中古エンジンを再生したリビルトエンジンへ載せ替える選択としました。

2015112310312.JPG

エンジンを車体からミッションごと切り離しおろしていきます。

エブリィは後輪駆動のFRなので比較的簡単です。

20151123103355.JPG

あとはミッションを切り離し補機類をリビルトエンジンのほうへ移植していきます。

この作業が一番時間がかかり、しゃがんだままの作業で腰への負担が集中力を妨げます。

20151123103538.JPG

20151123111042.JPG

夜な夜な集中力を高めていっきにやってしまったため途中経過の写真を撮り忘れてしまいましたが、

補機類の付け替えはプラモデルを組み立てる要領なので誰にでも出来ると思いますよ!

気を付けなければいけないのは各部規定の締め付けトルクで組み上げていきさえすれば大丈夫です。

補機類を組み上げたエンジンをミッションと結合し、あとはエンジンを車体へドッキングさせればOK!

無事に載せ替えが終了し、エブリィ君の心臓部が一新し、第二の人生が歩めるようになりました。

これからの活躍期待してるぞー!

BMW X1へピュアキーパー

みなさんこんばんは!

本日は車検でお預かりしましたBMW X1へピュアキーパーも承りましたので施工いたしました。

車検といっしょにキーパーのコーティングできれいになって帰ってくるプランいかがでしょう?

洗車の時間がなくてなかなか自分で車を磨くことのできない方

イムズへお任せ下さい。

20151115202515.jpg

ピュアキーパーはポリマー系のコーティングになります。

もちは施工後約3カ月位ですので、3カ月ごとの施工がベストです。

施工料金はMサイズで6000円です。

大きさにより価格が異なりますが、年に4回美容院に行く感覚で

愛車へご褒美として考えてみてはいかがでしょう?

車の価値は上がりますし、いつもピッカピカの状態ですと気分も良いですよ!

20151115203915.JPG

施工後はかなりの艶が出ましたよ!

ボデーカラーにもよるでしょうが、濃い色のほうが分かりやすいのかな~?

またのご利用お待ちしておりま~す!

ありがとうございました。

 

本日納車はN-BOXカスタムです!

今日の天気は雨でせっかくの土日なのに残念です!

しかし今日はお待たせしておりましたN様へN-BOXを納車する日です。

昨日夜にクリスタルキーパーで磨き込んでおきましたので雨の滴は超撥水だと思いますよ!

 

無事納車が終わり喜んで頂きました。

ぱちり

20151114205746.jpg

グレードはカスタムG・Lパッケージです!

ありがとうございました。

大事に乗ってくださいね~!!

 

キーパーコーティング施工

みなさんこんばんは!

本日は明日納車予定のパレットSWが納車なので、磨きこみです!

今回はコーティングの施工依頼があったので、コーティングで磨き上げです。

コーティングには2種類あってポリマー系とガラス系があります。

ポリマー系は安価で施工時間が短くメリツトありますが、もちが悪く度々のメンテが必要です。

ガラス系は高価で施工時間もかかりますが、耐候性、耐熱性に優れ、艶光沢もよくもちが長いのが特徴です。

今日の施工はガラス系のクリスタルキーパーです。

 

20151111222536.JPG

洗車から濡れた状態でガラス質を塗りこんでガラス被膜を水分で強制硬化させて形成していきます。

このガラス被膜は柔軟性があって分厚く塗っても剥がれにくいのがキーパーの特徴みたいです。

 

2015111221328.JPG

次にレジン(写真の右の缶)でさらにコーティングしていきます。

なかなか思うより大変な作業です。

今日のビールがうまい!!(笑)

2015111221842.JPG

クリスタルキーパーを施工すると汚れにくいから洗車回数が少なくなります。

そして水洗いだけで汚れがサット落ちるので洗車が楽になります。

2015111223420.JPG

ジャーン!

仕上がり状態です。

映り込みがあってよくわかりにくいですが、つやっつやのぴっかぴかです!

1年ごとに施工して重ねて施工するとさらにぴっかぴかなりますよ!

1年後にお待ちしております。

ありがとうございま~す!

 

ページ上部へ