ホーム>イムズスタッフブログ>修理>N-BOXディスクパット交換の巻
gif-load
修理

N-BOXディスクパット交換の巻

ディスクパット交換の修理です。

あれれれれー!なんてことでしょう!

パットを交換しようと思ったらディスクローターがガビガビに削れているではありませんか!

2015913133948.JPG

このような症状に至るのはパットの表面が全部削れてなくなって座金の部分がローターと擦れ合ったためです。

 

本来であればパットの残量は新品で10㎜程度あります。その部分が2~3㎜になれば交換をするのですが、

残念ながら点検確認時期よりパットの摩耗量のほうが先行したようですね。

 

※参考までに下の2枚の写真は新品のパットと比較したものです。

2015913134712.JPG   2015913134843.JPG

 

ディスクローターを交換するとすれば万はかかります。

今回はディスクローターを研磨することとしました。費用は5千円程度です。

研磨する量は限られますが、ローターを交換するよりは断然安上がりです。

201591314450.JPG   2015913143442.JPG

研磨が終わり表面の傷はまったく無くなり新品同様です!

これで新車の時のブレーキフィーリングが味わえるでしょう!

 

しかし、予定してなかった出費です。こうならないためにも年1回の12ヶ月点検の実施をお勧めします。

ブレーキのメンテは怠らずに・・・

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.car-ims.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/13

ページ上部へ